日本の森林も減っているの?

ほとんど減っていません。体積(森林蓄積量)で言えば増加傾向です。日本の森林全体の約4割を占める人工林が増えていることが理由です。

a04_01

日本では植樹などで森の再生などの事業に取り組んでいるところも多く、人工林が増えてきています。

a04_02

しかし、そういった木々があるのに、輸入木材が多く流通しており、国産の木々が資材として利用されていないのが現状です。

出典:林業白書林野庁森林資源現況調査(平成19年)

Posted in .